マルジュが Vpon Japan と台湾マーケットにおける 国内アプリデベロッパーの支援事業で業務提携を発表

プレスリリース
2015年01月08日


アイコン型広告ネットワーク「アスタ」が「海外プロジェクト推進室」を設置
マルジュが Vpon Japan と台湾マーケットにおける 国内アプリデベロッパーの支援事業で業務提携を発表


〜台湾マーケット情報の提供、収益化、プロモーションなど両社で連携〜






スマートフォンアプリ開発、運営、広告を手掛ける株式会社マルジュ(本社:東京都豊 島区、代表取締役社長:深尾 英義、以下マルジュ)はアイコン型広告ネットワーク「アス タ(http://www.astrsk.net/)」において、海外からのアクセス増加に伴い「海外プロジ ェクト推進室」を設置し、台湾 No.1 のモバイルアドネットワークを運営する Vpon.inc の 日本法人 Vpon Japan 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:篠原好孝、以下 Vpon Japan)と 2015 年 1 月 8 日(木)に台湾アプリマーケットにおける国内アプリデベ ロッパーの支援事業で業務提携の締結を発表致しました。

■業務提携の背景
台湾アクセス数の増加と成長著しい台湾アプリマーケット
約 20,000 アプリメディアが参加しているスマートフォンアプリ広告ネットワーク「アス タ」は 2014 年 12 月実績で 1,700 社のアプリデベロッパーが参加し、月間 200 億インプ レッションの広告配信を突破しました。2013 年より「アスタ」内で海外からのアクセス数 が増加し、中でも台湾は全体の 5%(2014 年 12 月実績 10 億 imp)と最も高い伸びを記 録しています。
2013 年の台湾スマートフォンゲーム市場は 260 億円、対前年比 520.0%となり、前年 比成長率は東アジアでトップとなっています。(※1)台湾では人口約 2,340 万人に対し、 一人に 1 台の割合でスマートフォン端末が普及しており、日本・香港・中国・韓国など、 国外のスマートフォンゲームが支持される傾向があります。(※2)
成長が著しい台湾アプリマーケットにおいて台湾 No.1 のモバイルアドネットワークを 運営する Vpon.inc の日本法人 Vpon Japan と提携し、アスタに参加する国内アプリデベ ロッパーへ台湾マーケットの情報提供、収益化、プロモーションなどの支援を両社で連携 し提供します。

「アスタ」では台湾マーケットを皮切りに海外アクセス増加に伴い「海外プロジェクト 推進室」を設置し、国内アプリデベロッパーへ海外アクセスの収益最適化などマーケティ ング支援を強化していきます。 (※1)(※2)出典元:「東アジアにおけるスマートフォンゲーム市場動向調査」株式会社 CyberZ/株式会 社シード・プランニング
http://cyber-z.co.jp/news/pressreleases/2014/0730_1659.html


【会社概要】
社名 株式会社マルジュ
URL http://www.maru.jp /
所在地 東京都豊島区目白 2-16-19 若林ビル 4F 代表者 代表取締役社長 深尾 英義
事業内容 スマートフォンアプリ開発、運営、広告事業
WEB システム開発、ソリューション事業

社名 Vpon Japan 株式会社
URL http://www.vpon.com
所在地 東京都渋谷区恵比寿南 3-7-4 モリモト代官山ビル 代表者 代表取締役社長 篠原 好孝
事業内容 スマートフォン広告配信事業

■ マルジュについて
マルジュは、WEB・モバイルのシステム開発からスタートし、500 億インプレッションの 配信を誇るアドサーバーを国内の広告会社や媒体社に提供してきました。2011 年よりスマ ートフォンアプリを自社で開発・運営し、2012 年 6 月からアプリ広告ネットワーク「アス タ」を運用。バナー広告と併用可能なアイコン型広告表示をいち早く実施しアプリメディ アの 2 次収益化を支援しています。